季節ごとのビールの楽しみ方【冬編】

季節ごとのビールの楽しみ方【冬編】 | お酒のデータベースサイト お酒DB

運営事務局 2022,10,25

カテゴリー: ビール

いつも「お酒DB」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。



運営事務局です。



みなさん、ビールといえば夏!と思ってませんか?



もちろんキンキンに冷えたビールは最高ですが、冬に飲むビールもまた格別です。



今回は、冬ならではのビールの楽しみ方をご紹介します!





1.ビールを冷蔵庫に入れずに飲む



冬にビールを飲むときのポイントは「冷やしすぎないこと」です。



夏のビールの適温は一桁台の5~8度ですが、

冬は10~12度が良いそうです。



そのため、思い切って冷蔵庫に入れずに保管しておくのもいいかも。



キンキンのときよりも味わいが濃くなり、いつもとは違ったビールが楽しめます。





2.ホットビールを飲む



やっぱり冬やあったかい飲み物で安らぎたい!というあなたには、

思い切ってホットビールはいかがでしょう?



作り方は簡単。



まず黒ビールをレンジでチン(500Wの場合、100mlで1分ほど)して、

砂糖を少々、お好みでショウガもひとつまみ入れて出来上がり。



熱でアルコール度数は下がりますが、優しい味わいのビールとなり、

ドイツでは風邪の予防としても飲まれているそうです。





3.ハイアルコールビールを楽しむ



逆にアルコールの高いハイアルコールビールを飲んでも、体は温まります。



一般的にビールのアルコールは5.5%ぐらいまでかと思いますが、

最近はそれ以上のビールも多数販売しています。



濃い味わいのハイアルコールビールをゆっくり楽しむのも、

また冬の楽しみではないでしょうか。



ただなるべく屋外で飲まないよう、暖かい家で楽しみましょう。



(ちなみに世界にはアルコール度数 60%を超えるビールもあるそうです。。。)





いかがだったでしょうか?



個人的には冬は静かな部屋で鍋をつつきながら、

ゆっくりゆっくり飲めればそれが一番なのですが(笑)



以上、「お酒DB」運営事務局でした!

カテゴリー
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31