飲み屋で聞く「せんべろ」ってなに?

飲み屋で聞く「せんべろ」ってなに? | お酒のデータベースサイト お酒DB

運営事務局 2023,03,30

カテゴリー: 雑学
いつも「お酒DB」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

運営事務局です。



よく聞く「せんべろ」って何??な話。



「せんべろ」とは、1000円でベロベロに酔えるという酒場などの俗称なんだそう。

そのような価格帯の酒場を指す言葉なんてあるんですね。



>一般には作家の中島らもと編集者の小堀純が、共著の著書『せんべろ探偵が行く』(2003年、ISBN 978-4163595009)で使い始めたのが最初と言われている。

また、1980年代頃に中島らもの身内言葉から日本中に広まったとの記述もある。

(Wikipedia参照)



お酒2~3杯、おつまみ1品でベロベロに酔えるお店が基準で多く紹介されているそう。

読んでみたいなぁ(*'▽')

 















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

せんべろ探偵が行く (集英社文庫) [ 中島らも ]

価格:638円(税込、送料無料) (2023/3/30時点)






 

 





知っているようで知らない言葉でした。





以上、「お酒DB」運営事務局でした!



飲んでるお酒を日記感覚でレビューしよう!登録はこちらから
カテゴリー
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30